更新伝道会の目的と活動について:

 更新伝道会は、合同教会である日本基督教団の中にあって、旧日本メソヂスト教会、日本美普教会の系譜に連なる教会、教職、信徒の群れです。 ウェスレーとメソジストの信仰の特質と伝統を受け継ぎ、教団に寄与することを目的としています。
年間の活動として、回心記念礼拝、更新伝道大会を開催し、更新伝道誌を定期発行しています。
役員会、常任委員会および年会(全委員の出席)を開催して運営に当たっています。